IKEA フィンヴァルド・ミットバック(架台)塗装

こんにちは、meiriです。
以前紹介した、IKEAのフィンバルド(ミットバック)。


1年以上たった今もLDKで活躍しています。
組み立てについて説明した記事の最後のほうに、ちらっとバラして塗装と書いていたんですが、その後柿渋とワトコオイルを塗って、蜜蝋ワックスで仕上げました。各々の塗装の仕方は個別で記事にしたので、今回は簡単に紹介させていただきます!

①柿渋を塗る

まずは紙やすりで簡単に木地を整えて、柿渋を塗っていきます!
注意点としては、穴が開いてるパーツは柿渋が穴を伝って反対側まで行ってしまうとこんな感じのシミになってしまうところでしょうか。あとは、塗った後。結構毛羽立つので、きちんと紙やすりをかけてあげてください。

使ったのはこちらの柿渋。

柿渋詳しい塗り方はこちらの記事をどうぞ!

②ワトコオイルを塗る

次にワトコオイルを塗っていきます。

使ったのはワトコオイルのダークウォルナット。

ワトコオイルの塗り方やウェット研磨についてはこちらをどうぞ!

③蜜蝋ワックスを塗る

最後に、手作りの蜜蝋ワックスを塗って仕上げます。

つやつや~

天板作りについてもそのうち記事にしたいと思いますのでお楽しみに!